• Yukari

こんな時、婚活する?しない?


皆さま、お変わりないですか?

無症状だからこそ、怖いこのウィルス。

見えないから、『正しい選択』に迷うこの状況。

こんな時の過ごし方、ネット検索で見つけた記事に、

今、ものすごく 整形をされる女性が増えている‼️

…らしい。

んですよ。

え!!

当面の外出自粛。

そして、マスク必須のこの状況。

こんな時期だからこそ、

こっそりバレずに、キレイになってしまおう!!

ダウンタイムとか怖くないですもんね。


この記事を発見した時、

私は日本の女性達の内なるたくましさに驚きました。

単に自粛するのではなく、


いっそのこと、ポカンと空いてしまったこの時間でになりたい自分になってしまおう!!

この賛否両論あると思われる女性達の行動ですが、

転んでもタダでは起きないこの姿勢に女性達の真の強さを見ました。





さて、

こんな時、婚活って。

みんなはどうしているの?

わたし達東海エリアでは、岐阜県の外出自粛を受け、

お見合いの席に足を運ぶかどうかは、会員様個人の考えを尊重します。

という指針が発表されました。

通常ならば、一度決まったお見合いをキャンセルをするにはキャンセル料が発生してしまうのですが、

【相互扶助】の考えの元、状況が落ち着くまでの特別措置となります。

その為、自社会員様には『ご自身の大切な家族を第一に考え、お見合いの是非を検討ください』という旨の通達をお出ししています。



それでも、

今のところお見合いのキャンセルはまだありません。

今週末も数々のお見合いが予定されています。


大村知事の要請により いよいよ愛知県にも緊急事態宣言が出そうですね。 そこで、それぞれの会員様に応じて『オンラインお見合い』や、お見合い時期を検討、調整を進めています。

そして、今後新常識とになってくると思われる

『オンラインお見合い』

テレワークを推奨する様々な企業では『オンライン会議』行われていたり、『ZOOM飲み会』は、この状況下では定番となってきていますよね。

家に居ながらにして、『お見合い』です。





スマホやPCで理想のお相手を検索し、
『オンラインでお見合い』
お見合いが成功すれば LINEでやり取りし、ZOOMデート

お見合い場所に足を運ばずに、『オンラインお見合い』を選択すれば、

多くの異性と効率的に出会う事が出来る。

1度のオンラインお見合いで、結婚のお相手を決めるわけではありません。

お相手候補として、たくさんの出会いをオンラインで果たしていく。

それが新しい婚活の常識になるかもしれません。

この様な過酷な状況だからこそ、

お相手の素の部分を見ることが出来るのかも。



いつ終わるかわからない

でも、

いつか必ず始まる明るい未来の為に

婚活をする



どんな状況でも、

毎日が過ぎていき、

人は無条件の歳を重ねていきます。


こんな時に出来ること

アフターコロナに備え、未来の準備を粛々と。

無料カウンセリングやご入会も、現段階では滞りなく行われています。 あなたからのご相談をお待ちしています。

皆さまの婚活がうまくいきますように。

本日もお読みくださり

ありがとうございます。

planner Yukari

2回の閲覧

日本、愛知県名古屋市中区3-33-30

©2019 by Beauty 婚シェル. Proudly created with Wix.com